KIDS

FCふじざくら山梨
キッズスポーツスクール

スポーツを通して、スポーツの楽しさにきづき、
人生を豊かにするヒントを見つけよう

PHILOSOPHY

FCふじざくら山梨に関わる人たちの人生をより豊かにする

FCふじざくら山梨に携わる人たち全てにとって、ここで得る経験は、人生をより良くし、そして豊かにすることがクラブとして大事にしていることです。スポーツを通して、人に「豊かさ」を与えられる日本一のクラブを目指します。
このキッズスクールを通して、子どもはもちろん、ご家族の皆さんの心が豊かになるような価値を提供したいと考えます。

VISION

心の豊かさにきづき、
プレイングワーカーを目指せる基盤を創る

「プレイングワーカー」とはFC ふじざくら山梨が 掲げる コンセプトであり 、 「 社会で も一流 、 競技でも一流を目指す 」 ための考え方です 。このスクールでは、子供たちにこの“基盤”を作ることを目的とします。
「スポーツ」と「社会」を分けて考えることなく、「スポーツ」を主軸としたスクール活動の中で身に付ける力を、子供達が「社会」で幸せに生きる力につなげられる教育を子供たちに展開していきます。

VALUE

スポーツが人生のパートナーに

「身体作り」と「思考作り」を育むスポーツスクールスタイルであり、子どもの可能性を拡げたいと考えます。
競技に特化するのではなく、発育発達に基づいた「投げる・飛ぶ・走る」といったスポーツに必要な身体作り(コーディネーショントレーニング)をスポーツ指導のプロコーチから学ぶことで、たくさんのスポーツに触れることで得れる「発見や楽しさ、スポーツの魅力・面白さ」の可能性を幼少期から体感してほしい。好きなスポーツが2~3種目あって、その種目をずっとやり続けても良いと思います。
「子どもの楽しみ」を限定化させる教育ではなく「楽しい・やりたい」を育み開放し、人生を通して幅広くスポーツを楽しめる子供になれる「入口作り」の場にすることこそ、スポーツの価値だと考えます。

SERVICE

FCふじざくら山梨
キッズスポーツスクールが提供する
スポーツプログラム

  1. 発育発達に基づいた走る・投げる・飛ぶというった身体作りプログラム

    ・ゴールデンエイジまでに基礎運動能力や非認知能力の成長が決まると言われている大事な時期に、「発育発達」に基づいた基本動作を通して、幼児期の身体作りに繋がるプログラムを提供します。

  2. 運動神経を伸ばし「スポーツ万能」を目指す運動指導

    ・走り方を学ぶかけっこ授業や身体の使い方を学ぶ体操授業、ボールの投げ方を学ぶ授業など、幼児期に身に付けたい運動の基本動作の体得を目指します。相手と競い合うのではなく、運動神経を伸ばす運動指導を行います。

  3. 保護者も教室に参加可能なスクール

    ・保護者の皆さんが子供と学ぶ、体験することで、子供の専属コーチになれます。保護者の方でも近くで参加したり、応援したりするような機会を提供します。

  4. 3カ月に1回の体力テストで定量的に運動能力を測定

    ・子供たちの成長を可視化するために、運動能力測定も実施予定です。

  5. Facebookグループを使用したオンラインサロンを開催!

    ・月に1回のオンラインでの活動共有会を保護者の皆さんと実施予定です。
    スクール側は何を伝え、何を感じ取ってほしいのかを、保護者の皆さんに理解してもらったり、逆に意見を頂戴したりと、参加型のコミニティをオンライン上でご用意します。

    ・実施内容の説明、宿題説明、質疑応答、写真や動画の共有も行う予定です。

    ・特別セミナーの開催も検討(メンタルコーチの辻秀一先生等)

なぜこの年齢を対象としているの?なぜこの時期にこの運動が必要なの?

  1. 最も「神経系」が育つ時期に全てのスポーツにつながる基礎の動きを育てたい
    ヒトは、何歳からでも変化できるし、成長できます。
    ただ、4~7歳の「プレ・ゴールデンエイジ」、「ゴールデンエイジ」と呼ばれる期間はヒトの一生の中で最も「神経系」が発達する期間であり、その期間で大人の80%にも及ぶほど「神経系」は発達します。
    「神経系」が発達している段階では、「新しい動作の習得」が早くなり、一度見た動きをすぐにマネしてできるようになるなど「即座の習得」が可能になります。この最も「新しい動き」を身につけやすい時に、様々な運動経験を たくさん行い、スポーツ全てに活きる一生ものの動きを身につけておくことは、子供たちの未来の挑戦に大きな力、アドバンテージとなります!

  2. 不安や心配はいりません!運動神経は生まれつきではなく、幼児期の運動経験が足りないだけです
    「運動が得意な子」と「運動が苦手な子」がいます。ただそれを「生まれつきの運動神経の差」と諦めてほしくないです。
    「運動神経」とは、運動の指令が脳から動かしたいからだの筋肉まで送られる時の「情報の通り道」のことを指します。字を書くのも、箸でご飯を食べれるのも「運動神経」のおかげです。だから、「運動神経」はみんな持ってます。
    ただ、最初はみんな字も書けないし、箸を使ってご飯も食べれない。それを可能にしているのは、「才能」や「遺伝」などという不確かなものではなく、それをちゃんと練習したか、言い換えれば、「運動経験」をたくさんしたかという後天的な要素によって、脳の神経回路をたくさん作ったかどうかの問題になるということです。

  3. 身につけた動きは、初めて自転車に乗れた経験と一緒で、一生失われません
    「運動経験」を繰り返し、身につけた動きというものは、一生失われることはよっぽどのことがない限り、ありません。
    分かりやすい例で言えば、「自転車の運転」で、一度乗れるようになったら、何年間か自転車に一度も乗っていなくても、すぐ乗れるのと一緒で、一度身につけた動きというのは、その子の中で一生失われることはないです。

育てたい9つの力

FCふじざくら山梨キッズスポーツスクールでは、基礎運動能力を向上させることはもちろんのこと、プレイングワーカーというクラブのコンセプトに相応しい能力の向上を目指します。

一生懸命やることを通して、スポーツ全般における運動能力向上はもちろんのこと、他者とのコミュニケーションや相手を思いやる心、ベクトルを自分に向ける気持ちの持ち方など、非認知脳を育むプログラムを導入します。

それによって、豊かな人生を歩むきっかけをスポーツを通してつかんでほしいと考えます。

PROGRAM

FCふじざくら山梨キッズスポーツスクールプログラムについて

【開催日時と対象】
毎週土曜日(約70分×月4回)
(1)4~5歳クラス9:30~10:40
(2)6~7歳クラス11:00~12:10
※第5土曜日は休講又は振替日

【定員】 12名

【会費】
(月会費)5,000円(税抜き)
(入会費)3,000円(税込み)
※スポーツ損害保険加入や備品購入に充てます

【会場】
富士緑の休暇村もしくは鳴沢体育館のどちらかで実施

【入校条件】
入校希望の方は、スクールコーチとの入校に関する面談を実施させて頂きます。

COACH

メインコーチ山路 和紀(やまじ かずのり)

【プロフィール】
「ヒトの発育発達」、「トップスポーツ」、「ビジネス」、3つの視点から子供たちを育てる!
だから、“競技でも一流、社会でも一流”を目指す、プレイングワーカーを育てられる!

●「ヒトの発育発達」の視点!
3歳の子供たちから運動能力伸ばすための運動指導現場を多数経験

(資格)
JCCA(日本コアコンディショニング協会)
コアキッズ体操普及員
認定キッズスペシャリスト受講中(2021年3月末取得予定)

●「トップスポーツ」の視点!
大学は、箱根駅伝名門であり、スポーツ強豪校である順天堂大学にて、陸上競技部長距離ブロックに所属。
選手2年、マネージャー2年経験。
その後、マネージャーとしての活動を評価され、陸上実業団チーム「JR東日本ランニングチーム」のマネージャーに就任。
その後、コーチ、スカウト担当含め、6年間日本トップスポーツの世界にて指導を経験。

(資格・実績)
日本陸上競技連盟公認ジュニアコーチ
日本アウトドアトレーニング協会認定アウトドアランニングトレーナー
荒川塾スプリントコーチ
一般社団法人日本スポーツ障害予防協会インストラクター
adidasGym&Runトレーナー
日本陸上競技選手権大会準優勝、3位入賞選手指導
アジア陸上競技選手権大会日本代表輩出

●「ビジネス」の視点!
大手企業の会社員として5年勤務。3億円以上の売上を出すグループにて実務リーダーを経験。
個人事業家として、自らビジネスを生み出し、お金を生み出す経験もあり。
その経験から、「キャリアコーチ」として、大学生やアスリート、若手社会人が「自分らしく幸せに生きる」を理念としたオンラインサロンを運営。
進路相談、就職・転職・キャリアサポートを実施。

(資格・実績)
AIP(米国統合心理学会)NLPプラクティショナーコース受講
運動指導者向けビジネススクール卒業
大手企業就職者輩出
芸能事務所マネージャー就職者輩出

スクールの1日の流れについて

はじまり10~15分

主体性 聴く力・伝える力

1、はじまりのあいさつ・コーチからの実施内容説明!

2、子供から子供へのインタビュワーク!
「好きな食べ物は?」「好きなキャラクターは?」

3、子供から子供へのプレゼンワーク!
「今日の意気込み」「今日の目標」

運動・学び約45分

振り返り10~15分

思考力・問題解決力 問題発見力 自信・自己肯定感 ヒトを想える心

1、こーちからの振り返り

2、みんなで考える
「今日よかったことは?」 「今日怒られちゃったことは?

3、コーチから子供達へのインタビューワーク
「今日楽しかったことは?」 「もっとうまくなるためにどうすれば良い?」

4、子供から子供への褒め褒めワーク
「●●さんのココが良かった!」

5、コーチから子供達へのインタビューワーク
おわりのあいさつ

キッズスポーツスクール年間活動予定

年間
スケジュール
幼児期に身につけたい36の動き
全てのスポーツに活きる基本動きを身につけよう!
一斉エクササイズ
(基礎動作)
ペア・グループエクササイズ
(発展動作)
4月 立つ・起きる 投げる・当てる・よける
5月 転がる 持つ・運ぶ
6月 はう・くぐる つかむ・捕る
7月 跳ぶ・跳ねる 渡す、押さえる(浮く/泳ぐ)
8月 走る・振る ぶら下がる・登る・滑る・(こぐ)
9月 渡る 倒す・引く
10月 立つ・起きる 打つ
11月 転がる 乗る
12月 はう・くぐる 蹴る
1月 跳ぶ・跳ねる (滑る)、(掘る)、押す
2月 走る・振る 組む、逆立ち
3月 渡る 支える、積む

入会の流れ

STEP1
①規約 
②健康チェック表
③入会申込書をダウンロード
STEP2
②健康チェック表 
③申込用紙
に必要事項を記入
STEP3
②健康チェック表 
③申込用紙
④保険証のコピー
を郵送もしくは、ご持参頂き提出
STEP4
提出用紙の中身に問題がなければ事務局より、口座引き落とし用紙をお渡ししますので、提出をお願いします。

お問合せ

以下の電話番号、またはフォームよりお問い合わせください。

0555-28-7355

受付時間 平日11時〜17時